EUROBEAT | TRANCE | TECHNO | OTHER


このコーナーは『TRANCE』に興味がない方を、ある方はそれ以上に、ハメることができればと思い作成するに至りました。なぜなら自分が『TRANCE』にノメリ込んだのは、DJ T@KETOが、今は無きCLUB VOGUEにて『OUT OF THE BLUE』を教えてくれたのがもともとのはじまりでした。このコーナーでは、みなさまが少しでも『TRANCE』を好きになってもらえるように、新旧問わず、その時気に入っている1枚をたくさんレビューしていきます。内容は全く個人的意見で製作しているので、他人・アーティスト・作品等の中傷や販売促進を目的としているのではなく、この業界を好きになってくれる方が一人でも増えれば・・・という趣旨で製作しています。自分もそれからというものレコードに針を置いたときに物語を思い浮かべることができる作品を日々探し続けています。 Written & Reviewed by DJ COVA (Real Soul)

REVIEW FILE #001

TITLE
OUT OF THE BLUE
ARTIST
SYSTEM F
RECORD NO.
MPO ESX 1
CREDITED CD
Cyber TRANCE(AVCD-11962)
今さら解説するまでもなく、世間にトランスワールドを広め、同時にダッチトランスを確立した第一人者。リミックスもたくさん出ましたが、この盤が一等賞です。それ以上にジャケットが自分好みでサイコー。


TITLE
L'esperanza
ARTIST
Airscape
RECORD NO.
XTRAV 712
CREDITED CD
Cyber TRANCE(AVCD-11962)
ここからAirscape(Svenson&Gielen)の怒涛の攻撃が始まりまったのではないでしょうか。優しく、激しく、タメもある、野球で言う走攻守の3拍子揃ったイチロー選手のような傑作。


TITLE
AIRWAVE
ARTIST
Rank 1
RECORD NO.
FESX69/562 721-1
CREDITED CD
Cyber TRANCE(AVCD-11962)
この一枚は静寂した少し寂しいところから爆発まで一気に駆け上がっていく様がきれいに表現された曲です。タメの部分が長いのでCDで聞くもよし、大音量のクラブでかけてもクラバーの声がよく聞こえます。


TITLE
'O'(Overdrive)
ARTIST
DJ Scot Project
RECORD NO.
UL104-6
CREDITED CD
The Beat Of Cyber TRANCE
(AVCD-17078〜9)
トランスで一番短い曲名でしょう(笑)彼の作品にはつくづく感銘をうけます。作品全部好きですが、激しくかつ繊細に前半後半と分かれていて、細部までまとまりよくYOJI BIOMEHANIKA氏もベタボレの一枚。


TITLE
LOOK @ THE HEAVEN
ARTIST
YOJI BIOMEHANIKA
RECORD NO.
HELL 05
CREDITED CD
The Beat Of Cyber TRANCE
(AVCD-17078〜9)
片面プレスですが、個人的に一番活用させてもらってます。またYOJI氏を知るにはこの曲がすべてではないでしょうか。「きたー!」とくる気持ちと一緒に一気に盛り上がるフロアーキラーな一枚。


TITLE
AT THE END
ARTIST
DAVE202 & PHIL GREEN
RECORD NO.
ATH 047
CREDITED CD
Cyber TRANCE02(AVCD-17039)
はじめて聞いたときシビれましたね。起承転結がはっきりついていて見事なまでに盛り上がりますし、音も新しいかった!当時トランスの新しい流れがきたと思いました。CyberTRANCEでもヘビープレイでした。


TITLE
Infected
ARTIST
BARTHEEZ
RECORD NO.
SUPER DJ 2029
CREDITED CD
Cyber TRANCE02(AVCD-17039)
前作『ON THE MOVE』に続いて、Artist買いした一枚。実はコレ「AT THE END」と同時期に買ったのでTRANCE業界どこまでいくの?と思った記憶があります。未だにヘビープレーな一枚です。


TITLE
CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU
ARTIST
BOYS TOWN GANG Feat.P.K.G.
RECORD NO.
CLP-519
CREDITED CD
TRANCE REMIXES(VICP-61750)
TommyFebruary6でもおなじみの曲ですが、クラバーならばPerfectKlubGrooveがアーティストと認められているFeat.P.K.G.に注目していただきたい。感想はいうまでもなくモチロン◎!


TITLE
"HEY DJ"
ARTIST
DOUBLE FIGURES
RECORD NO.
TTS 002
CREDITED CD
Dancemania SUPER TRANCE BEST
(TOCP-64161)
"HEY DJ"という声で始まってからレーザー光線のような音がずっと鳴り止まない一言で言えば「激しい」曲なのですが、コレがまたイイ。コレ系の似た曲を作っても一筋縄では売れないでしょう。


TITLE
SPIN OUT
ARTIST
JUNKFOOD JUNKIES
RECORD NO.
DROP 0215-6
CREDITED CD
-------
実はコレ両面現場使用可能な1枚です。どちらもみんなが気に入ること間違いなしです。にもかかわらず市販CDに入っていないんです。あ〜残念!もったいない。聞きたい方はCLUB JUICYで!

今回はここまで。。。